Tag: 人材不足

准看護師から看護師に

現在では、准看護師の資格を取れる学校がかなり少なってきていると聞きました。あるにはあるのですが、募集生徒数も看護師の募集よりもかなり少なくなっているそうです。私の夢は看護師や准看護師ではないのですが、看護の仕事に憧れて職に就くのであれば、准看護師ではなく看護師の資格を取れる学校に始めから入学すればいいのにと単純に考えてしまいます。准看護師だとできる仕事や処置が決められていて、働き出してから精神的な面でつらい思いをすることもあると聞きます。しかし、様々な問題から准看護師の学校にしか入学できなかった人がいると知りました。私の友人の母は看護師として働いています。友人が幼いころに離婚していて女で一つで友人を育て上げたのですが、彼女が看護師の資格を取得したのは友人が小さなころだったそうです。そのため、育児もしなくてはいけないし、収入も確保しなくてはいけません。そのために、働きながら取得が目指せる准看護師の学校に入ったそうです。准看護師として働いて、何年か経ったころ、優秀な働きぶりを見た病院側が看護師の資格を取得すればどうかと勧めてくれたのだそうです。そして今は、看護師として働いています。今では、准看護師から看護師を目指す人の通信制の養成所ができています。こういったことも、看護師の人材不足が関係しているのだと感じました。准看護師では仕事の範囲が決められているからだと思います。すべてにおいて処置できる看護師にみんながなってくれれば、人材不足も少しは解消されるのではと感じました。